FC2ブログ

絶滅危惧

コンピュータ、ロボット開発、ネットなどがどんどん進み、
人間が携わっていた仕事がどんどん無くなっていってますね。
今後はどこまで行くのでしょう。

今回は絶滅危惧種という貴重な野生の蘭「マヤラン/摩耶蘭」、
葉も無く、菌類に寄生する腐生植物という種類で
名前の「摩耶」は発見された神戸の摩耶山からとか。
我が多摩地区では、小さいが、元気に優雅に咲いていました。
昨日9/22、近所の遊歩道と公園の2ヶ所で撮影。
貴重な情報は近隣ブロガーさんからいただきました。

02.jpg
スポンサーサイト

ゴボウ抜き

スルッっと抜きやすい、否、結構抜きにくく力任せ…諸説あるが、
youtubeで見た畑の「ゴボウ/牛蒡」抜きシーンを見ても、
根の形や、抜くタイミング・熟練度によって色々あるみたい。
「座り込む抗議市民らを、警察が次々とゴボウ抜き」とか
「箱根駅伝、花の2区で驚異の10人ゴボウ抜き~!」とか使うが
沢山の中から1つずつ次々と頑張って引き抜く(引き離す)意味?

9/13、近所の東京薬科大学 薬用植物園で見たゴボウ、
そんなことより、抜きん出て高い背にビックリ。3m以上はある?
過去、食べる根部分以外見たことが無かったのでビックリ。
花は終わっていたが説明写真では、花や実はまるでアザミ。
なお、種が生薬になり、腫れ物、喉の痛み、むくみに効くそうな。
画像は飲食物係のウド、ハトムギ、ホップ、ウコン、唐辛子など。

ごぼう

奇怪な面々

鎌倉長谷駅に近い、江ノ電線路脇「御霊神社/通称権五郎神社」で
毎年9/18に行われる奇祭「面掛行列」を見に行ってきました。
以前、境内に飾ってある面は見たことがあるのですが、
それらが動き出すのを一度見たかったので。

12時から神社境内で始まる祭礼や神事(神職の湯立神楽)後、
山車・神輿・天狗・獅子・十ある面を被ったユニークな面々らが
2時半から線路を越え海側に出て、前の星の井通りを練り歩いた。
平日のせいか観客は思いの外少なめ。中抜けして鎌倉駅でランチ、
また戻って行列開始前に要のT字路で待機。そこと別場所でも撮影。
画像は、観客や行列の子らが写り込まないようアップ多めです。

鼻長

集団キセル

ススキなどイネ科の根に寄生する植物「ナンバンギセル/南蛮煙管」。
といっても、ススキ以外では見たことが無いけれど。
画像は8/30@八王子 長池公園。最近減ったようなススキ群で発見。
以前も一度ここで見つけたので、もしかしてと思ったらワンサカ。
個体差があるのか、寄生してないススキも。味が違うのかな?
南蛮船渡来の煙草を吸うキセル/パイプ似。
植物自体は、古くから万葉集には「おもい草」で載ってるとか。
ところで関係ないが、AKB系ファン間で、各地イベント参加のため
新幹線キセル乗車やお互い手助けをする行為が横行していたらしい。

後日9/12、同所で撮った母体の「ススキ/芒,薄」も掲載。

南京群ヨコ

ぼく ドラえ〇ん?

今までじっくり出来なかった「植物顔」整理をボチボチ開始。
だいぶ貯まってきたので、集大成的に厳選、
一堂にまとめ、ちゃんとした展覧会をどこかでしたいのですが、
いつ・どこで・どのように開催すればいいのか難しいですね。
せっかくなら、出来るだけ多くの人に見てもらいたいから。

近隣の公園がもうすぐ募集するが結構広すぎるし(時期は来春)、
半年に一度募集の、魅力的な新宿三井ビルEpsonギャラリーは
条件が厳しく素人写真はそもそも無理そう。
また過去数回、卒業大学が関連していた通称「銀座ジャック」
という同時多発的展覧会の一環で個展をやっていたが、
次回2020年は根付いた銀座を捨て曖昧に、五輪も無関係とか。
…予算もそんなに無いので、諸々心が揺れています。

ドラえもん

画像は、ぶらぶら揺れる植物2種。ツリバナとソヨゴ。
何となく顔もありました。あっ、何となくですよ。