FC2ブログ

絵~ 金魚~

昨日、コロナ中心部の都心へ。Canon銀座での修理依頼前に
超絶技巧・風味絶佳でも無い「和巧絶佳/わこうぜっか」という
ややこしき名の展覧会へ。謳い文句は「令和時代の超工芸」。
銀座線新橋駅から雨を避け、迷路状の地下に入ったのが災いして
結構迷いつつ、何とかパナソニック汐留美術館に行ってきました。
連休というのに観客は疎ら。狭いがちょうどいい感じ。

以前から見たかった多層のアクリルに描かれた「金魚」作品が
お目当てでしたが、会場で魅了された別作家作品も多数あり。
撮影も可だし、結構堪能出来た展覧会でした。
ただ疑問等も少々。「和・巧・絶佳」とジャンル別で作家を
分けた展示でしたが、全部に共通する言葉なのに無理分けっぽい。
また、作品はぶ厚いアクリルに囲まれていたり、暗過ぎたり、
肝心な「技巧部分を見せる・魅せる」アイデアもあまり無し。
照明配置もイマイチ。「巧み」じゃない展示でした。
9/22まで開催予定。私はシルバー割+ネット割の800円で。

パナソニック金魚2
スポンサーサイト



シャッターピンチ

毎年入口付近の「山百合/ヤマユリ」が多く、しかも撮りやすい
近隣の大学セミナーハウスへ、雨上がりに訪問。
用事後の帰りで、単に下見のつもりでしたが、既に開花中。
念のため広い構内にこの時期初めて入ったら、あるわあるわ~。
シャッターチャンス!と思ったのも束の間、撮影開始後すぐ
エラー表示が出て故障、頻繁に黒い影が画像内に出現。
メインのカメラだけで、予備のカメラも持ってなかったので
泣く泣く帰宅。再度向かう元気まで消失しました。

帰って調べたら、シャッターの故障でユニット交換が必要。
こんな時期で予約制ですが、明日 修理依頼でcanon銀座行き予定。
最低でも4万円はかかるらしくコロナ共々怖い。家計もピンチ。
Canonの夏休みも挟まるので、いつ手に戻るのかも現在不明。
画像は、他で撮っていたヤマユリや、失敗作も。

ヤマユリ大学SH 2

おうちで映画

未だにシステムをよく理解していないのですが、
離れて暮らす息子が月500円で「Amazon Prime」に加入している
関係で、家族扱いの我々も「Amazon Prime Video」を基本
追加契約料無料で接続のテレビで自由に見られます。
もちろん配信内の映画やテレビ限定ですが、かなりな数あり。
一部、有料(100-500円)もあるが、ほとんど無料。
リモコンの音声入力でタイトル検索もすぐ。
見たい映画・見返したい映画など結構見つかり三昧しています。

Hulu、Netflixとか動画配信サービスは他社もあるけど1つで十分。
Amazon Primeはネット購入時の送料無料や最新音楽配信まである。
このご時世もあって、レンタルのTsutayaにも行かなくなり、
悪いが、家から徒歩8分の映画館でさえ足が遠のきました。

最近見たのは、パラサイト(有料500円)、漢江の怪物(無料)、
をはじめ、洋画邦画の名作、テレビアニメ 鬼滅の刃など。
一番驚いたのが、数日前映画館と同時公開の又吉先生の「劇場」。
昨夜恐る恐る拝見、問題なく見られました。内容はさておき
昔住んでた近隣、下北沢や梅ヶ丘が沢山出てきて懐かしかった。
この「劇場」は多分、新規契約者取り込み策なのかも。
ところで、こんなシステム、色んな意味で大丈夫でしょうか?
画像はPrime Videoのメニューから。

アマゾン001

♪愛の軌跡

「歩き+蕎麦+ビール」をキーワードにした「あそび隊」という
金沢美大OB仲間の男女十数人が、定期的に目的地を決め、
一緒に、または途中集合形式でイベントを開催してきましたが
コロナ時期は仕方なくオンライン宴会で我慢…といいつつ7回も。
でも、そろそろまた「歩き」を! ということで復活。
ただ、各々の都合や天候によるバラバラ歩行で日時や距離は自由。
その報告をツマミに近日またオンライン宴会開催という次第です。

今回の目的は、場所というより歩いた軌跡のカタチ重視で
全員違う場所を歩き、最終的に「ASOBITAI」の8文字等が完成予定。
「A」などの1文字を8名が描き、残りは「♡/ハート」等を描く。
私は一応ハート担当ですが、好きに変えても可というゆるい縛り。
Google Mapで近隣を色々観察しましたが、結局ハート形に決定。

昨日雨が降る前にバイクで現地へ行き、時計回りに歩行スタート。
たった20分程度で描いてきました。経路には八王子~横浜間の
日本のシルクロード/絹の道もあり。♪夏は絹~。
なお立体交差もあるので、多少♪ギザギザハートですがご愛嬌。

歩いた軌跡

あのマスク入手

昨日、京王線で2駅の神奈川県 橋本駅周辺へ妻とお買物。
JR橋本駅改札口前に小さなユニクロがあるのですが、
11時頃は無かったマスクが、帰りの3時頃に再度前を通ったら
何やら数人の行列発見、思わず並び計10分位で購入できました。

手渡された小さな引換券をレジへ。まるで怪しいブツ販売状態。
買えるのは L・M・Sサイズのうち、1人1サイズ限定で1袋のみ。
やや厚めで確かに夏は辛いかも。
ゴムもそんなに伸びず、Lでも余裕のないピッタリ過ぎで、
口を大きく数回開けると鼻が出ることもしばしば。
でもまあ当分続きそうなマスク需要に、洗えるのは嬉しいかも。
なお、アベノマスクはすっかり忘却の彼方。

ユニクロマスク2つ