FC2ブログ

ダイアモンド前

今まで一度もちゃんと撮れたことがない「ダイアモンド富士」。
秋と冬に見られますが、八王子の我が近隣の秋は11/17頃とか。
本日11/15、天気もいいので位置確認と撮影予行練習。
富士山の向かって右斜面を、駆け足でなでて行きました。
明日は外出だし明後日は雨っぽいので、また本番はお預けかも。
2枚めの画像は、本日11:15と16:31撮影のハーフ&ハーフ。

撮影中にオスプレイらしきが通過。数日前に見た飛行機も2枚。
天高い秋なのに、ますます低く飛んでいる気がします。怖っ。

横富士
スポンサーサイト

鶴と亀

ツルとカメは永遠のカップル。周囲まで幸福をもたらします。
千年・万年と長寿のシンボルでもあるのかな。
最近の仕事で、そんな「鶴と亀」をモチーフに製作しました。
幼稚園等に配布する幼児向け雑誌11月号の一部で
ことばに関する10ページ分、「同音異義語」がテーマで
お話作りから、イラスト、基本デザインまでを担当。

基本は「亀」と容器の「瓶」が主人公。同音異義語数種を軸に
上下別々に話がどんどん流れていく次第。
亀にはやがて鶴が関わり、ナンセンス漫才のような展開へ。
全部はお見せ出来ませんが、1ページだけ紹介。
亀の手足と甲羅の関係が、図鑑で見てもイマイチ不明なので
飼っている友人から写真をいただきました。感謝。
画像は、最近見た鶴と亀のグッズや、公園で見た亀も。
さて、今日は私のン十五歳の誕生日。長生きしていくのかな?

つるかめ

よりどり 実撮り⑦  続アラカルト

本日締切の写真コンテストに、3種類 組写真等応募してみました。
植物顔系写真で、応募先はEPSONの2種類のコンテスト。
2種の明確な違いを応募事務局に聞きましたが、答えは超曖昧。
ま、いいかと、何となく応募を2つに分けたが、どうなるやら。
話は変わって、画像は実シリーズの続きです。かなり古い画像も。

実葛2

よりどり 実撮り⑥ アラカルト

植物は撮り続けているのですが、最近掲載が疎かになってしまった。
ということで、「実」シリーズ続編開始。
1種ずつ掲載と思っていたが数が多く掲載前に冬が来そうなので。
今回は、普段あまり見ない実たちの登場です。9/13~10/31画像。
1枚目は「雀瓜/スズメウリ」、前回の「烏と雀」掲載後に遭遇。
まるで、一足早いクリスマスツリーのようでした。

雀瓜

岸辺のアルバム 多摩川後編

「3年B組金八先生」じゃないが、TVドラマや映画には
川岸シーンが結構効果的に使われていますね。
海は広すぎるが、川は周囲の人々の生活も垣間見られる風景。
都心にある多摩川は、特に多くロケされているのでしょう。
1974年の多摩川水害(狛江市)をテーマにしたTBS系TVドラマ
思い出も家も流される「岸辺のアルバム」も。
見たかもしれない内容の詳細は、あまり覚えていませんが
そのタイトルは今でも心に刻まれています。

10/31撮影。ただし、夕焼けだけ別日の10/24
最後の地図画像は歩いた場所で、この川沿い部分。
川を跨ぐ3つの橋(白表示)と、その間あたりです。

建築中